1 6月

この男がジブリを支えた。近藤喜文展 音声ガイド貸出のご案内(オススメ!)

この男がジブリを支えた。近藤喜文展では、オリジナル音声ガイドもご用意しております!
FullSizeRender(1)
「耳をすませば」の月島雫役でお馴染みの、本名陽子さんがガイドのナレーションを務め、各エリア毎に作品の解説をしてくれます。
そして、本音声ガイドには、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、「思い出のマーニー」で作画監督を務めた安藤雅司さんのスペシャルインタビューもございます。
近藤さんとの思い出や、制作の裏話など、ここでしか聞けない貴重なお話がいっぱいです。
本展覧会をより一層お楽しみいただける音声ガイド、ご来場の際はぜひご利用ください!

◆音声ガイド「ふとふり返ると」
【貸出料金】
・お一人様一台 520円(税込)
・ペア800円(税込)※一台にイヤホンを二つ装着してのご利用となります。