20 10月

「寺田克也ココ12年展」開催のお知らせ。

福島さくら遊学舎にて、東日本初公開となる寺田克也氏の回顧展 「寺田克也ココ12年展」 が、いよいよ開催となります。

寺田克也氏は小説のカバーイラストを始め、ゲーム・アニメのキャラクターデザイン、ビッグカンパニーコラボなど、ジャンルを横断して多岐にわたる活動をされている、日本を代表する人気イラストレーターです。
本展示会は、襖絵として大画面に出力された迫力のイラストが60点以上!さらに新作イラストをはじめ、制作風景を収めた貴重なドキュメント映像の上映など、その創作の秘密を垣間見ることもできます!

また、初日31日にはトークセッション『寺田克也×夢枕獏「ものをかいて、生きてきた」』も開催されます。「キマイラ・吼シリーズ」の表紙など、寺田氏は夢枕獏氏の作品を数多く手掛けられており、親交の深いお二人が「かくこと」について語り合います。どうぞお楽しみに!

「寺田克也ココ12年展」

寺田克也ココ12年展 絵を描いて生きていく方法?

日時:2015年10月31日(土)~2016年1月31日(日)
開館時間:午前10時~午後5時休館日12月31日・1月1日
会場:空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎
入場料:大人800円/ 大学生700円/ 中・高校生600円/ 小学生400円

寺田克也×夢枕獏トークセッション「ものをかいて、生きてきた」

日時:2015年10月31日(土)午後1時開演
会場:福島さくら遊学舎内 工作室
入場料:1500円(展示観覧料込み)
定員:100名(先着順)
参加方法イベント:当日、「さくら遊学舎」受付でイベント参加権付き入場券をお求めください。

主催:ガイナックス/福島ガイナックス
後援:朝日新聞 福島総局/福島民報社/福島民友新聞社/福島テレビ/福島中央テレビ/福島放送/テレビユー福島/ラジオ福島/ふくしまFM
協力:パイインターナショナル
展示監修:伊藤ガビン(ボストーク株式会社)
会場設計:有元利彦(HIGURE 17-15 cas contemporary arts studio)
宣伝美術:大岡寛典事務所